【サッカー】ここが見どころ!

 7月7日の午後1時30分から3時30分にかけて、南山大学グラウンドにて行われるサッカーの試合について、本学サッカー部主将の伊藤佑太さん(理情4)に競技の見どころや意気込みを聞いた。

見どころ

今年は「闘争」をテーマに、厳しい練習や戦術の工夫などに取り組んできた。伊藤さんは「上智は16年ぶりに都リーグの1部に昇格し、チームの士気も高まっている。しかし、南山のレベルも上がっており、昨年のように勝利できるとは断言できない。守備を重視した堅守速攻を意識して勝利できるように頑張りたい。ぜひ応援してほしい」と話した。

意気込み

1部昇格に貢献した主力選手の何人かは卒業してしまい、昨年よりメンバーの質が劣ることは否めない。しかし「昨年の上南戦でも得点を挙げた市川琢磨(理機4)のような有力なストライカーも健在なので、昨年ほどではなくとも勝ち目は十分にあると感じている。今年はアウェーで、かつ真夏の厳しい戦いが予想されるが、気持ちと運動量では負けないようにして勝利を手に入れたい」と伊藤さんは熱く語った。

(ナ)