【女子テニス部】ここが見どころ!

7月6日午前9時から硬式庭球部の試合が男女ともに上智短大秦野グラウンドのテニスコートにて行われる。女子主将の石橋美波選手(外英4)に、試合に向けた意気込みを聞いた。

試合の見どころについて「上南戦は9月に行われる団体戦とともに部の重要な大会として位置づけている。団体での勝利に重点を置いて試合に臨みたい」と語った。

石橋選手は女子注目選手の一人に菊嶋梨香子選手(短大2)を挙げた。ハードヒッターとして戦績に貢献し、外部の大会でも数多く勝利を収めているという。

南山大学は部員の人数が多いため、日々の練習では新入生が試合慣れしやすいようなメニューづくりを意識したという。

石橋選手は「連覇はもちろん、プレーする選手も応援する仲間も満足できる試合をしたい。会場にいる全員で力を発揮できたら」と意気込んだ。

なお、6日の試合が延長した場合には、7日にも同会場で試合が行われる。

(本間歩)

2019年7月6日